汐留行政書士法人

会社設立・投資経営ビザ取得・更新をお考えなら東京都港区の【汐留行政書士法人】- 法人設立代行・創業支援

日本語English中文
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • 法人設立のお客様
  • 在留資格(ビザ)のお客様
  • 業務内容
  • 事務所概要
  • 各種料金表
汐留パートナーズグループ
  • 汐留パートナーズ株式会社
  • 汐留パートナーズ税理士法人
  • 汐留パートナーズ法律事務所
  • 汐留社会保険労務士法人
  • 汐留司法書士事務所
  • 汐留海事法務事務所
  • 汐留特許商標事務所
  • 汐留パートナーズCEOのBLOG
  • 汐留パートナーズ税理士法人スタッフのBLOG
  • 汐留社会保険労務士法人スタッフのBLOG
  • 留司法書士事務所 所長ブログ&コラム
  • 代表弁理士 林裕己 所長ブログ&ニュース
  • 汐留パートナーズニュースレター
  • 汐留パートナーズ税理士法人 採用・求人サイト
関連サービス
  • ファンド設立.com
  • 飲食業支援.com
  • 外国人会社設立.com
  • 日本進出支援.com
  • 香港会社設立なら香港進出支援.com
  • シンガポール進出支援.com
  • インド進出支援.com
  • ハワイ進出支援.com
その他関連サービス
  • 汐留カフェ&ダイナーem
  • 東京汐留相続サポートセンター
  • Amazon Service Provider
  • One-stop Outsourced Accounting & Law office
  • 納税管理人&出国税
  • 法人保険・節税対策のことなら株式会社汐留総合研究所
  • 芸能人・スポーツ選手の為のプライベート税務顧問サービス
  • 汐留米国公認会計士事務所
グループインフォメーション

東京港区(新橋/汐留)の若手税理士・公認会計士・弁護士・社会保険労務士・行政書士・海事代理士等を中心とした専門家集団

■汐留パートナーズ株式会社
■汐留パートナーズ税理士法人
■汐留パートナーズ法律事務所
■汐留社会保険労務士法人
■汐留行政書士事務所
■汐留海事法務事務所

会計事務所・税理士事務所

汐留行政書士事務所
〒105-0004 東京都港区新橋1-7-10
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら





Google Sitemaps用XML自動生成ツール

ビザ関連のお客様

当事務所では経営管理(投資経営)ビザをはじめとしたビザの取得・更新をご支援させていただきます。

●経営管理(投資経営)ビザ取得サポート

 当事務所では、外国人起業家の皆様の経営管理(投資経営)ビザの新規取得手続を代行しています。

 外国人企業家の皆様が日本で事業活動を行うためには、会社設立と同時に「投資・経営」の在留資格、いわゆる「経営管理(投資経営)ビザ」を取得する必要があります。グローバル化に伴い近年多くの外国人経営者が日本でビジネスを行っています。日本政府や東京都も、東京沿岸部を中心にアジアヘッドクウォーター構想の名のもと、積極的に外資系企業や外国人企業家を受け入れよう推進しています。

 したがって、この流れを受け近年より一層多くの外国人企業家が日本で会社を設立し経営管理(投資経営)ビザを取得しています。一方で外国人の不法滞在等による日本の治安悪化についても入国管理局は常々気を配っておりますので、日本政府や東京都のビジョン等とは反対に、入国管理局が外国人へビザを発給することについては引続き慎重なスタンスであります。

 当事務所では、外国人のお客様に資本金500万円以上で株式会社を設立していただくことにより、経営管理(投資経営)ビザの取得を目指す経営者のサポートをしっかりと行うことができます。これまで当事務所では数多くの外国人経営者の日本でのビジネスをポートしてきた実績がございます。英語や中国語によるバイリンガルなサポートにより、意思疎通もしっかりと行い二人三脚で経営管理(投資経営)ビザの取得を目指してまいります。

もっと詳しく

トップに戻る

●経営管理(投資経営)ビザ更新サポート

 当事務所では、外国人起業家の経営管理(投資経営)ビザの更新の手続を代行しています。また更新のためのアドバイスも適宜行っております。

 当事務所で日本法人を設立し経営管理(投資経営)ビザの取得を行った外国人の皆様は、引続き私どもがご提供させていただく会計税務・人事労務サービスの中で、経営管理(投資経営)ビザの更新のためのアドバイスを適宜させていただいております。例えば毎期の決算数値について入国管理局はどのような観点で見るだろうか、といった視点を含めアドバイスをさせていただきます。

 また、経営管理(投資経営)ビザの更新の手続についてホームページ等からお問い合わせいただいた外国人のお客様に対しても、本来はなるべく早目からの対策が必要ではありますが、緊急対応として、入国管理局へ合理的な説明をできるように親身になってアドバイスをさせていただきます。その結果、最終的にたくさんの方々のビザの更新を実現しております。

 経営管理(投資経営)ビザの更新ができなければ、日本に滞在して事業活動を行うことができません。したがって経営管理(投資経営)ビザを更新ができるかどうかは、外国人経営者の皆様にとって非常に重要でございますので、日々ビザの更新についてイメージを持った会社経営を継続して行っていく必要があります。

 当事務所はお客様と密に連携して経営管理(投資経営)ビザの確実な更新を目指してまいります。

もっと詳しく

トップに戻る

●その他在留資格(ビザ)取得・更新サポート

 当事務所では、外国人の各種在留資格(ビザ)の新規取得・更新の手続を代行しています。また更新のためのアドバイスも適宜行っております。

 外国人を雇用するためにはまずはビザ申請、そしてその後の更新手続を適法に行っていく必要があります。優れた人材を採用したくとも、その外国人が日本での在留資格を取得できなければ採用することができません。「永住者」などの在留資格を除き、原則として就労ビザの取得を行う必要があります。

 就労可能なビザとしては、「投資・経営」のほか、「人文知識・国際業務」、「企業内転勤」、「技術」、「技能」などのビザがあります。ビザの申請手続きは複雑ですので、会社の人事部門の方々にとっては非常に骨の折れる仕事です。したがって、専門的な部分を当事務所でサポートさせていただき、人事部門の方々には会社に貢献してくれる優秀な外国人の採用・確保に全力を注いでいただければと思います。

もっと詳しく

トップに戻る

お客様の健全な発展のために・・・

弊事務所では、外国人のお客様の経営管理(投資経営)ビザ、その他在留資格に関するご相談に対して、迅速かつ丁寧にご対応しますことをお約束いたします。お気軽にお問合せ下さい。

トップに戻る

お電話でのお問い合わせ

03-6228-5505

月~金(平日)午前9時~午後9時の時間内でお願いいたします。